RITSUMEIKAN SYMPOSIUM

I was invited to the symposium at Ritsumeikan University College of Image Arts and Sciences as a guest speaker.
京都にある立命館大学映像学部のシンポジウムにゲストスピーカーとして招かれた。

Other 2 guest speakers are one of Japan's top TVCM Director, Mr.Shinya Nakajima and Creative Director from Asatsu-DK, Mr.Takashi Yokokawa. Theme of my speech was "How to voice the brand : WK's way of branding".
他の二人のゲストスピーカーは日本のトップCMディレクターの一人である中島信也さん。そしてAsatsu-DKのクリエイティブディレクターである横川隆司さん。僕のスピーチのテーマは「ブランドの語り方:WKの手法」。

Wrap dinner organized by students. I am so impressed with their strong interests in advertising industry and also with their warm hospitality. I feel something interesting is surely happening here in Kyoto, ancient capital of Japan. I thank Professor Hosoi and Associate Prof. Nakamura who made this symposium happen. Professor Koizumi who is my neighbor on the right used to work for ad agency.
学生の皆さんが準備してくれた懇親会の後で。彼らの広告業界への強い関心と一生懸命なホスピタリティがとても印象的だった。何か面白いことがここ京都で確実に始まっている予感がする。シンポジウムを企画してくださった細井教授と中村助教授に心からの感謝を。僕の右隣に立つ小泉教授は広告代理店にいたという経歴をお持ちの方。

Comments