Dec 4, 2016

MR. C BEVERLY HILLS PART2





This hotel has a nice mixture of authentic European feel and LA's openness. They serve real Italian food, not Americanized Italian food. The staff are very hospitable and the four-piece band playing the blues in the lounge after dark is nothing but fabulous. Ciprinani brothers, who are both in their 20s, are doing a pretty good job of running this hotel. Mr.C is my new favorite in LA.
ここではオーセンティックなヨーロッパの雰囲気とLAの開放感がいい感じで融合している。料理はアメリカナイズされたイタリアンではなく、ちゃんとしたイタリアンだった。スタッフはホスピタリティにあふれ、夜になるとかなりいけてる4ピースのバンドがラウンジでブルースを演る。このホテルの経営者であるどちらも20代のチプリアーニ兄弟は、実に良い仕事をしていると思う。Mr.CはLAでの僕の新しいフェイバリットホテルになった。

Dec 2, 2016

MR. C BEVERLY HILLS PART1





This time I chose Mr. C in Beverly Hills, a member of the Leading Hotels of the World, as my hotel in LA. This hotel is run by Cipriani brothers, the great-grandsons of Giuseppe Cipriani. Giuseppe founded famous Harry's Bar—the so-called birthplace of carpaccio—in Venice (real Venice, not LA's Venice). He was also the founder of Hotel Cipriani, a hotel I stayed in the last time I was in Venice. They say the Cipriani family, who now runs Cipriani restaurants around the world and sells Cipriani-brand foods, had faced trademark issues for their property and I assume that's the reason why this hotel is called Mr. C, not Cipriani (Hotel Cipriani is currently owned by UK-based hotel company Belmond who was formerly known as Orient-Express Hotels). The room has a full width balcony which offers magnificent night views of Beverly Hills and Hollywood.
今回LAで泊まるのは、ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールドのメンバー、Mr. C ビバリーヒルズ。このホテルはジュゼッペ・チプリアーニの曽孫であるチプリアーニ兄弟が経営している。ジュゼッペ・チプリアーニは、カルパッチョ発祥の店とも言われるベニス(LAのベニスではなく、本当のベニスのほう)の有名なハリーズ・バーと、前回僕がベニスを訪れた時に泊まったホテル・チプリアーニを創業した人。チプリアーニ家は現在世界中でチプリアーニレストランを展開し、チプリアーニブランドの食品も売っているが、以前にプロパティの商標に関する問題を抱えていたことがあるらしく、このホテルがチプリアーニではなくMr. Cと名付けられたのはその辺りに理由があるのかもしれない(ホテル・チプリアーニの今の所有者は、かつてオリエントエクスプレスホテルズだった英国のホテル会社であるベルモンド)。部屋には開口部の幅いっぱいのバルコニーがついていて、そこから眺めるビバリーヒルズとハリウッドの夜景がかなり良い。

Nov 30, 2016

GOOD BYE, TIME MACHINE



If I leave Haneda on this midnight Delta flight when Friday becomes Saturday, I will arrive at LAX on Friday afternoon traveling back in time. That means I can have a full LA weekend even after working fully on Friday in Tokyo. However, because major U.S. airlines move their Haneda slots to daytime, this is my final midnight departure from Haneda on Delta. Too bad I need to say good bye to the super convenient time machine.
このデルタの深夜便で金曜が土曜になった時に羽田を発てば、時間を遡って金曜の午後にLAXに着くことができる。つまり、金曜の夜まで東京で仕事をしていても、LAで週末をまるまる過ごせる。しかし、大手米系エアラインは羽田のスロットを昼間に移すので、深夜に羽田からデルタで飛べるのはこれが最後。残念なことに、最高に便利なタイムマシンとお別れしなくてはならない。

And this must be my last midnight ramen.
夜中のラーメンも、たぶんこれがラスト。

Next time I come to LAX, it will be in the morning. Delta B767-300 HND-LAX. The 667th flight in my lifetime.
次にLAXに来る時は、朝。デルタ B767-300 HND-LAX。生涯667フライト目。

Nov 28, 2016

A FLOCK OF 787S



One. Two. Three. Four. Five. Counting the 787s on the observation deck at Haneda International Terminal before my departure. Tonight, Haneda's tarmac looks like the flight line at Boeing Field.
1機、2機、3機、4機、5機。羽田国際線ターミナルからの出発前に、展望デッキで787を数える。今夜の羽田のターマックは、まるでボーイングフィールドのフライトラインのよう。

Nov 26, 2016

THE NEWEST STARWOOD IN TOKYO





Had a dinner at Oasis Garden, a restaurant at the Prince Gallery Tokyo Kioicho which is the latest Starwood property on Tokyo. From the table I could enjoy a stunning night view of Akaska and Roppongi. As a loyal Lifetime Gold SPG member, I'm glad to have a new Luxury Collection hotel within a 10-minute-or-so drive from my home.
東京で一番新しいスターウッドのプロパティ、ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町のオアシスガーデンでディナー。テーブルでは赤坂&六本木の魅力的な夜景を眺めることができる。自宅からクルマで10分ほどの所に新しいラグジュアリーコレクションのホテルができたことは、SPGのライフタイムゴールドステータスホルダーとしてなかなか嬉しい。

Nov 24, 2016

L'EFFERVESCENCE




Dinner at L’Effervescence in Nishiazabu. Namae-san, Executive Chef at this restaurant which is ranked among the World's Top 100 Restaurants, is a few years below me at the music club in Keio University. After being surprised at the beautiful course filled with his creativity and messages, I enjoyed a reunion with him after many years.
今夜のディナーは西麻布のレフェルヴェソンスで。世界トップ100レストランの中の一軒にランクされているこの店のエグゼクティブシェフ生江さんは、慶應のバンドサークルでの後輩。彼のクリエイティビティとメッセージが詰まった美しいコースに驚かされたあと、ご本人と実に久しぶりに再会することができた。

Nov 22, 2016

ROLLS-ROYCE OVER PUGET SOUND





Flying back to Narita on Delta 's 777 appreciating another magnificent Puget departure. This ER model has Rolls-Royce Trent 892 Engines. Delta B777-200 SEA-NRT. The 666th flight in my lifetime.
またしても壮麗なピュージェットデパーチャーを楽しみながら、デルタの777で成田に戻る。このERモデルはロールス・ロイス トレント892エンジンを搭載。デルタ B777-200 SEA-NRT。生涯666フライト目。

Nov 20, 2016

SEATTLE AIRPORT MARRIOTT





The room looks tired and has no safe. The air conditioner in the room makes a terrible noise. But the sunlight and sky over Seattle are great.
部屋はくたびれていて金庫がついていない。室内のエアコンは酷い音をたてる。でも、シアトルの陽の光と空は最高。

Nov 18, 2016

TACOMA, WASHINGTON





I have used Seattle-Tacoma International Airport many times but this is my first time to be in the City of Tacoma. I took a walk in downtown which feels empty and had a clam chowder and sole for dinner at a local seafood restaurant adjacent to the yacht harbor. The view of Mt. Rainier from this city was stunning.
シアトル・タコマ国際空港は何度も使ったことがあるが、タコマの街に来たのはこれが初めて。ガランとしたダウンタウンを散歩してから、ヨットハーバーの隣にあるシーフードレストランでクラムチャウダーと舌平目のディナー。この街から見るレーニア山は見事だった。

Nov 16, 2016

CHEZ PANISSE


A simply fabulous dinner. Worth a drive, or a flight.
実に素晴らしいディナー。ここまでドライブしてくる、もしくは飛行機で飛んでくる価値がある。

Nov 14, 2016

MY FIRST CARPLAY



While I'm in the US, I prefer driving American cars. And luckily Hertz at Sea-Tac gave me a brand-new 10th generation Chevy Impala which feels much bigger and more upscale than the previous generation. This model also comes with CarPlay and I could have a chance to use it for the first time. Even in Seattle, it shows Japanese UI. Nice.
アメリカで運転するなら、やはりアメ車がいい。有難いことにシータックのハーツはシボレー・インパラの最新モデルをくれた。この10世代目のインパラは一世代前よりもかなり大きくなった感じがして、質感もアップしている。しかもCarPlayがついているので、初めて運転中に使ってみることができた。シアトルを走っていても、UIは日本語。ナイス。

Nov 12, 2016

MORNING APPROACH TO SEATTLE

Dawn over the Pacific.
太平洋上の夜明け。

What is the name of this pond?
この池の名前は何というのだろう?

Boeing Field on the port side.
ポートサイドにボーイングフィールド

Good morning, Rainier.
おはよう、レーニア。

Scenic approach to Sea-Tac.
シータックへのアプローチは美しい。

CITIES I'VE VISITED

Cover Photo: Hiro Takahashi
From the documentary movie "Flightman"
directed by Brian David Cange